スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北紀行(59)角館 「石黒家」

『東日本大震災』に遭われた被災者の皆さんに、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 
微少、微力ながら援助は惜しみませんので、一日も早い安らぎと回復をお祈りいたします。

周辺の温泉地において、被災者に温かい温泉を提供してやって下さい。 所謂弱者・・?、高齢者所帯、乳幼児のいる所帯には短期間でもいいから極力空部屋(特に公共宿泊施設)を貸してやって下さい。 政府、官公庁、地方の公の機関はこれらを調整、斡旋、資金等のバックアップしてやって下さい。  
東北の温泉愛好者、東北出身(いわき)の小生




 東北紀行(59)角館 「石黒家」  ,






石黒家薬医門






石黒家屋敷と庭園



最初に訪れた石黒家は町名が表町下丁にあたり、武家屋敷通りの北の端に位置する。
何れのお屋敷もそうであったが、先ず黒塀に接続している「薬医門」を潜ることになる。

薬医門には文化6年(江戸末期の1809年)4月27日と書かれた矢板があり、道路側にはのぞき窓も付けられている。
薬医門というのは民家の大きな屋敷や武家屋敷、小寺の入り口に立つ重厚な門のことを指しているようだ。 
そのいわれは、一説には矢の攻撃を食い止める「矢食い(やくい)」からきたという説と、又、かつて医者が優先的に通された門として使用したからとも云われる。 
建物様式は、しっかりした四本以上の柱を建て、切妻型の屋根を乗せた門のことを言うようである。


門を入ると直ぐに主家があって正玄関と脇玄関の二つが並んでいる。
こような玄関を持つのは当然ながら、身分の高い武士の家だという。 
玄関より主屋に通されると、いきなり座敷(部屋)の中でお客に向かって案内説明(ガイド)をしてくれている、これは有難い。 
特に予約が無くても随時、係員が丁寧に5分ほど行っているようだ。


床の間や書院、火灯窓(上部が曲線状になっている形の窓で、禅宗の建築様式とも言われる)、大台所がいかにも格式を表す。 
玄関に垂れる「枝垂れ桜」も風情があっていいが、奥庭の年輪を伺わせる樹木の配置も美的である。



石黒家は、財政勘定方の関係の役職で藩(佐竹北家)に仕えた家柄で、武家屋敷のなかでは現存する最も古いものという。 
モミや枝垂れ桜など樹齢250年を超える深い木立ちのなかに、江戸時代そのままの姿で主屋、門、塀、土蔵などが保存されている。

主屋の建築年代は、18世紀から19世紀にかけての頃と推定されていて、屋根は萱葺きで、庭には水に見立てた苔が緑にしたたり、簡素なたたずまいが歴史を感じさせる。

次回、「青柳家



【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ   C・掲示板   FC2 H・P   gooブログ   yahooブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)

【日本の世界遺産紀行】
北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観

ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002


【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」

《スキー履歴》・・・
「スキー履歴」



スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。