スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北紀行(86)天童 「将棋の駒」

.

『東日本大震災』に遭われだ被災者の皆さん、「東北人魂」で一日(いじんち)も早い復興さ祈っからね。
全国の皆んな・・!!、東北は「自然、観光名所、温泉、祭」と見所が一杯有るだよ。 G・Wは「東北地方」さ、旅行にでかけっぺ。
東北・いわき出身の小生




 東北紀行(86)天童 「将棋の駒」 



銀山温泉を後にして、この後、「蔵王」へ向かう。
山形蔵王は、先ず巨大なスキー場群と温泉がセットになっているのが人気で、東北地方ではその規模は最大級を誇る。 
スキーを楽しむ小生、家族等は、温泉街に会社直営の保養所もあって何回か訪ねたことがある。 

又、山形蔵王はスキーと温泉の他にも見るべき観光地も多く、春、夏シーズンはトレッキング、秋の紅葉が楽しめ、特に、蔵王エコーラインやその周辺の坊平、お釜、、刈田岳など見所は多い。
今回は蔵王の露天風呂とエコーラインのお釜を訪ねることにした。



羽州街道・国道13号線を南下する。
天童市内を走っていると、やたらと将棋駒を形どったオブジェが見れる。 ご存知、天童は将棋駒の生産地として著名である。 
将棋や囲碁に興味のある小生にとっては、些か、親近感を覚える地でもある。


天童市は駒の産地としての他にも、将棋に関する様々な催し事がある。
将棋フェスティバルや人間将棋、各種将棋大会もあり、特に、プロ将棋の公式棋戦、数々のタイトル戦も時折行われ、名人戦や竜王戦など幾多の名勝負が繰り広げられてきた。 
有名な羽生善治名人や渡辺 明竜王など多数来童しているという。


天童市は山形市の北に位置し、何と全国の将棋駒の約90%以上を生産するという。 
元はといえば江戸末期、天童藩の下級家臣の生活難の救済策に内職として始まったのが最初と言われている。 
当時、家老であった吉田家から伝わったとする資料も残っているらしい。


幕末当時は大方の藩がそうであったが天童藩も同様で、飢饉などによる税収減で困窮にあえいでおり、年貢の前借や藩士の減給、特産品である紅花の専売制を試みるも財政状況の改善には至らなかった。 
特に下級藩士の生活は苦しく、家老・吉田大八(守隆)はその救済策として将棋駒作りの指導者を米沢藩から招聘し、将棋駒の内職を奨励したとされる。

藩の内部には武士が内職を行うことに批判的な勢力もいたが、守隆は将棋が用兵の技量を育成するのに適した遊戯であり、その駒をつくることは武士の本分には外れないと擁護したと伝わる。 
この将棋駒の製造は明治時代以降も続けられ、後には全国生産量の殆どを占める天童の特産品へと繋がった。


当初の天童駒は付近の山から切り出した雑木を斧で割った木地に独自の草書体字が漆書きされたものであり、不揃いで庶民向けの低価格品が主であったという。
明治時代中期には東京から楷書体の駒が伝わり、大正時代には彫り駒の手法が取り入れられるようになり、また木地は機械で揃ったものが作られるようになって現在に至っている。
1996年、天童の将棋駒は伝統工芸品に指定された。

尚、将棋の駒で最も古いものは奈良県の興福寺から発掘されたものとされ、駒と同時に「天喜六年(1058年)」と記された冊子本が出土しており、駒の製作時期が11世紀頃であることがほぼ断定されている。

次回、山形





【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ   C・掲示板   FC2 H・P   gooブログ   yahooブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)

【日本の世界遺産紀行】
北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観

ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002


【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」



.
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。