スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北紀行(97)上の山 「上の山方」

.


 東北紀行(97)上の山 「上の山方」   、




蔵王山の麓にあることから、克っては、この地方を「山方」と呼ばれており、大きく分けて南側を「上の山方」と呼び、北側を「下の山方」という呼ばれていたらしい・・!


再び蔵王エコーラインから、今度は直に「上の山」(かみのやま)へ下った。
上山バイパス(国道13号線)から市街地のほぼ中央、白い城壁の上山城がチラホラ見え隠れしている。

思えば、一昔前に山形の名所である出羽三山や最上川、立石寺などを周遊した時に、都会風の温泉地でも知られる上山温泉に宿泊している。 
あの時、城下近くの旅館に宿泊し、お城・天守閣を見物していた。 
白い城郭の中は鉄筋コンクリートの作りでエレベーターも設置され、上山の文化や歴史を知る資料館になっていた。


上山城は城主を代えながらも、戦国期には華々しく活躍した城であった。
戦国期には山形の最上氏と米沢の伊達氏(前の領地;伊達政宗はこの地で出生している)が、この地で何度も攻防戦を繰り広げている。 
又、関ヶ原の戦い当時においても上山城(米沢上杉氏)が山形城(最上氏)への最終防衛ラインの一つとなり最上勢が上杉勢を食い止めた場所ともなっている。

しかし、江戸期の城主・土岐氏の改易によって幕府の命により跡形もなく破壊され、それ以降、上山は城を持たない城下町になっていた。


上山は羽州街道と米沢街道の交差する交通の要所として知られ、宿場町としも大いに栄える。
又、温泉は15世紀頃には既に開湯せれていて良質な温泉としても世に知られ、会津の東山、庄内の湯野浜と並び、奥羽三楽郷の一つに数えられている。 
江戸期には上山藩直轄となり共同浴場などを開設、湯治客だけでなく羽州街道の旅人や住民まで解放し多いに賑ったという。 

上山は城下町、宿場街、温泉街の三つを兼ね備えた都市で、全国的にも珍しいとされる。


古来よりこの周辺地域は蔵王山の麓にあることから「山方」と呼ばれており、大きく分けて南側を「上の山方」と呼び、北側を「下の山方」という呼ばれていたらしい。 
下山方」は後に「山形」と呼ばれるようになり、「上山方」は「上山」と呼ばれるようになったという。

普通一般に上、下の呼び名の違いは、神や氏神社に近い方、都に近いほう、或は実際に高地にあるため“上の地”(うえのち)と呼ぶ場合がある。 

「上山」はカミノヤマと読んでいて、実際にどういう理由で「上」になったかは定かでないが、 因みに、越後・新潟を上、中、下越と称しているが、都に近い方を上越と呼んでいるらしい。

次回、「上杉氏



【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ   C・掲示板   FC2 H・P   gooブログ   yahooブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)

【日本の世界遺産紀行】
北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観

ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002


【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」



スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。