スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北紀行(98)米沢 「上杉氏」

.


 東北紀行(98)米沢 「上杉氏」  ,

 

山形・南陽道から米沢の北を通って会津街道へ到る。

米沢も過ぎる年、山形観光の帰りしな、上杉家に関連ある神社や廟所、寺院を見学している。
やはり、米沢は上杉家の街であり、上杉家に関する地域造りや行事、祭りなどが盛んに行われている。 
上杉氏との縁で出身地でもある上越市との関係も深い。


元より米沢は戦国期は伊達氏の本拠地となっていて、独眼竜こと伊達政宗は米沢城で生まれていて、仙台へ移転するまで米沢を支配していた。 
しかし、豊臣秀吉の時代以降には上杉氏が奥州、米沢を領地にしている。

上杉氏(謙信;長尾景虎)は何といっても戦国時代、宿敵武田信玄との五度にわたる「川中島の合戦」は名高い。



上杉氏の元を辿れば、発祥地は丹波の国・上杉の庄(京都府綾部市)を領して上杉を名字とし、公家(朝廷に仕える貴族・文官)の家柄であったという。
室町初期、鎌倉公方・足利基氏の執事(関東管領)に任ぜられて、初代の関東管領になって以来、鎌倉に居住した。 
族として主に山内(やまのうち)と扇谷(おうぎがやつ・こちらも鎌倉の地名))二家が出ているが、関東管領の職はもっぱら山内・上杉家の当主が独占した。  
小田原北条氏が関東の覇権をするの及んで、上野(こうずけ・群馬)の国に所領を持つ山内・上杉憲政は関東を放棄して、越後守護代として勢力を張る長尾氏を頼り、関東管領の職を長尾景虎(上杉謙信)に譲ったのである。 
この時、扇谷上杉家は後北条氏に敗れ滅亡している。 

長尾氏は上杉と名乗り、景虎は越後の春日山城にて初代上杉藩主となる。 
だが、上杉謙信は越後を平定した後、関東への陣触れ直後、脳溢血で倒れ。
享年49歳であった。

謙信が亡くなると「御館の乱」で、謙信の二人の養子である景勝と景虎が後継者争いをし、景勝が勝利して上杉家第二代当主となっている。

豊臣政権になると上杉景勝は豊臣秀吉の重臣となり、秀吉の五大老まで登りつめた。

次回、「上杉鷹山



【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ   C・掲示板   FC2 H・P   gooブログ   yahooブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)

【日本の世界遺産紀行】
北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観

ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002


【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」




.
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。