スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北紀行(116)東山温泉 「温泉と著名人」

.


  東北紀行(116)東山温泉 「温泉と著名人」    、 



東山温泉は、「鶴ヶ城」から南東に僅か約3kmの地、清流・湯川沿いに温泉宿・ホテル計20軒以上が営業している。 
湯量は毎分1,500リットルの湧出があるとされ、バリバリの温泉地である。

会津藩・松平家の別荘から発祥した「新滝」、会津藩指定保養所の歴史を持つ「向瀧」、新撰組副長・土方歳三が戦傷を癒した源泉を持ち、開湯当初からの湯宿とされる「不動滝」(土方の入湯については幾つか伝承がある)など、特性のある旅館が多い。

上山温泉、湯野浜温泉と東山温泉で奥羽三楽郷の一つとも言われ、開湯は八世紀後半、又は天平年間に行基によってなされたと伝えられ、当初は「天寧温泉」(温泉街の入り口に蘆名氏の菩提寺・天寧寺がある;同系の寺院は蘆名氏転封先の角館にもあえる)とも言われたという。
古くは豊臣秀吉や新選組副長土方歳三らが訪れ、又、竹久夢二、与謝野晶子等、多くの文人にも愛されたという。 


元より、豊臣秀吉(太閤秀吉)は温泉好きで知られる。 
京・大阪の奥座敷とも言われる「有馬温泉」には豪華な別荘「湯山御殿」を建てさせ、専用の「太閤風呂」を造らせている。 

更に戦乱の影響で衰退していた有馬温泉に手厚い保護と援助を行い、再興に努め、歴史と伝統のある温泉を復興させて天下人としての器量を見せている。


近世、松平23万石の城下町として栄えた会津藩は、藩租から屈強な武士道を鍛え上げ、「忠と孝」のもとに散っていた会津武士達も、一時は当地温泉でゆっくり身体を癒し、時を過ごしたのかもしれない。

泉質は「硫酸塩泉(カルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉・塩化物温泉)」で、PH値は8.0の弱アルカリ性、特にリウマチや皮膚病に効能があるという。

次回、「秀吉の会津遠征



【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ   C・掲示板   FC2 H・P   gooブログ   yahooブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)

【日本の世界遺産紀行】
北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観

ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002


【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」




.
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。