スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

25、日光の世界遺産;二社一寺 「常行堂の摩多羅神」(Ⅱ)






 25、日光の世界遺産;二社一寺 「常行堂の摩多羅神」(Ⅱ) 





http://ecx.images-amazon.com/images/I/510ZkUILkfL.jpg?4309224946




摩多羅神の好物は「茄子」、

元より、茄子は古来より縁起物とされ、無駄花なし(花が咲いたら全て実となる)と言われ、また「一富士、二鷹、三なすび」といって、子孫繁栄を司る目出度いものに数えられています。
そして、この茄子こそ摩多羅神の大好物とされているのです。

日光山周辺の石那田(いしなだ)地区の農家では、毎年時期になると、「ナス盛」(茄子講)といって20個の茄子が、二荒山 東照宮 輪王寺(常行堂)などに奉納されている。

これは茄子講(なすびこう)と言って、江戸時代から500年も続いているという恒例の祭りでもあり、茄子を納めた農家は、返礼に二荒山 東照宮 輪王寺(常行堂)のお札を、有難く戴く事になっているといいます。




常行堂について、更なるを述べます。

因みに、古代(平安期まで)の仏堂は、一堂一室ですべてが仏の空間であり、庶民はお堂の外で参拝するのが普通でした。
中世以降(鎌倉期)になると、区分された内部空間をもつ仏堂へと変化し、即ち、一般の人が大勢仏堂に入って参拝出来る様になったのです。

こうなると、仏(仏像)は厨子(ずし;仏像・仏舎利・教典・位牌などを中に安置する仏具の一種)の中に納められ、須弥壇に置かれるようになり、僧侶の儀式空間である内陣と参拝者が入り込める外陣とに厳しく区分されるのです。 

更に、僧侶の出入りや法儀の準備のための後戸(うしろど)というのが設けられ、即ち、僧侶以外の一般の人が、お堂の中に入り込んで参拝や見学が出来る建物は、概ね、須弥壇・後戸・前戸(・・?)の、この三つの形式をもつ御堂になったのです。

この時、尊仏は後ろ向きになっているので、後戸から進入する妖怪や魔物から守るのが、摩多羅神なのです。


さて、常行堂は元和5年(1619)に建てられ、平方形の宝形造り、古来の密教(天台宗)建築を踏襲した形式を持っているといわれ、中央には4本の柱を建てその内部に須弥壇を配し、阿弥陀如来像を本尊とています。

常行堂は国重要文化財、世界遺産に指定されています。


次回、輪王寺 「法華堂」









【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ    seesaaブログ   FC2 H・P   gooブログ   忍者ブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」
スポンサーサイト

テーマ : 世界遺産・日光大紀行
ジャンル : 旅行

tag : 日光山輪王寺

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。