スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

56、日光の世界遺産;二社一寺 「東照宮・表門の仁王像」






  56、日光の世界遺産;二社一寺 「東照宮・表門の仁王像」  





http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e7-07/kassy1946/folder/1796569/61/52985061/img_0?1245370176



http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e7-07/kassy1946/folder/1796569/61/52985061/img_2?1245370176



http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e7-07/kassy1946/folder/1796569/61/52985061/img_1?1245370176
東照宮・表門の仁王像とあ・んの像、







東照宮表門の仁王像は、左側(向かって右側)には阿形像、右側(向かって左側)には吽形像を安置されております。

だが、当初の頃は、釈尊を守護する執金剛神(金剛力士と同じ意味合いを持つ神とされ、2人の裸形姿であるのに対し、こちらの像は単独で祀られる場合が多い)が、立っていたが、平安以降になって山門や楼門が建つようになって仁王門とも呼ばれ、左右一体の金剛力士像となったとされています。

口を開けたのが阿形、口を閉じたのが吽形となり、これは狛犬でもお馴染みであり、「阿吽の呼吸」の語源でもある。 
つまり、「あ」は始め、「ん」は終わりであり、一般には呼吸、つまりは吐く息と吸う息ということになります。
密教では、阿を万物の源、吽を一切が帰着する徳としているようです。

仁王像は、中門の両脇に安置され、聖なる伽藍に侵入する仏敵を退散させるため、“びくとも動かないぞ”と、敏速に闘いに挑むことが出来るよう足を広げ、「仁王立ち」で立ちはだかり、仏敵を威嚇、退散させます。
「仁王さま」と庶民に親しまれていますだけに、仁王門と呼ばれる寺院が多いのです。


表門は江戸初期の寛永年間に建てられたそうで、寺院様式で朱色を基調とした各種動物の彫刻が施されています。 
側面にいる唐獅子や獏(ばく;中国から日本へ伝わった伝説の生物、人の夢を喰って生きると言われる)、通路に面した麒麟や虎など80もの豪華な彫刻が極彩色に彩られています。



次回、東照宮・神厩舎








【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ    seesaaブログ   FC2 H・P   gooブログ   忍者ブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」


スポンサーサイト

テーマ : 世界遺産・日光大紀行
ジャンル : 旅行

tag : 東照宮・表門の仁王像

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。