スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

149、日光の世界遺産;二社一寺 「二荒山神社・瀧尾神社の行者堂」





  149、日光の世界遺産;二社一寺 「二荒山神社・瀧尾神社の行者堂」  




http://www15.plala.or.jp/timebox/top/03konngetukoma/image4/kongetu-46-01.jpg
行者堂



http://art13.photozou.jp/pub/216/242216/photo/22346242.jpg
役行者



http://www15.plala.or.jp/timebox/top/03konngetukoma/image4/kongetu-46-03.jpg
狛犬像






さて、二荒山からのコース途中に「行者堂」がある。

創立年代は不明ながら役小角(えんのおずぬ)を祀る輪王寺行者堂で、日光修験行の山の入り口である。

行者堂は、修験者の修行場として建てられた切妻造りの簡素な建造物である。 

格子扉の内陣には、本尊である奈良時代の山岳呪術者、修験道の祖といわれる役小角の像が座して祀られている。



役小角は、飛鳥から奈良期にかけての呪術者、修験道の祖とされてる。

小角については実在したのは確かだが、語られる伝承が多く、伝説の色彩が色濃く実像の掴みにくい人物ともされている。

正式の僧侶ではないが、修行の末、神・鬼を操ることを専らとして呪術と為し、多く民のために使役を惜しまない人物であったという。



17歳の時に元興寺で孔雀明王(仏道の明王の一つ、人々の災厄や苦痛を取り除く功徳がある)の呪法を学び、その後、葛城山(葛木山。現在の金剛山・大和葛城山)で山岳修行を行い、熊野や大峰(大峯)の山々で修行を重ね、吉野の金峯山で金剛蔵王大権現を感得し、修験道の基礎を築き、神仏調和を唱えたとされる。 又、20代の頃、呪術で藤原鎌足の病気を治癒したという伝説がある。


ある時、天皇の怒りを受けて伊豆大島に流されるが、昼は島に遊び、夜は呪術を用いて富士に遊んだともいわれる。



次回、 「二荒山神社・瀧尾神社の行者堂」(Ⅱ)







【小生の主な旅のリンク集】

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
GoogleBlog(グーグル・ブログ)   FC2ブログ    seesaaブログ   FC2 H・P   gooブログ   忍者ブログ

《旅の紀行・記録集》
「旅行履歴」
日本周遊紀行「東日本編」   日本周遊紀行「西日本編」   日本周遊紀行 (こちらは別URLです)  日本温泉紀行 

【日本の世界遺産紀行】   北海道・知床   白神山地    紀伊山地の霊場と参詣道   安芸の宮島・厳島神社   石見銀山遺跡とその文化的景観   奥州・平泉   大日光紀行と世界遺産の2社1寺群   

東北紀行2010(内陸部)    ハワイ旅行2007   沖縄旅行2008   東北紀行2010   北海道道北旅行   北海道旅行2005   南紀旅行2002   日光讃歌



【山行記】

《山の紀行・記録集》
「山行履歴」   「立山・剣岳(1971年)」   白馬連峰登頂記(2004・8月)   八ヶ岳(1966年)   南ア・北岳(1969年)   南ア・仙丈ヶ岳(1976年)   南アルプス・鳳凰三山   北ア・槍-穂高(1968年)   谷川岳(1967年)   尾瀬紀行(1973年)   日光の山々   大菩薩峠紀行(1970年)   丹沢山(1969年)   西丹沢・大室山(1969年)   八ヶ岳越年登山(1969年)   奥秩父・金峰山(1972年)   西丹沢・檜洞丸(1970年)   丹沢、山迷記(1970年)   上高地・明神(2008年)

《山のエッセイ》
「山旅の記」   「山の歌」   「上高地雑感」   「上越国境・谷川岳」   「丹沢山塊」   「大菩薩峠」   「日光の自然」



スポンサーサイト

テーマ : 世界遺産・日光大紀行
ジャンル : 旅行

tag : 瀧尾神社の行者堂

旅と登山の検索コーナー
カスタム検索(サイトに合わせた検索結果を表示)
FC2カウンター
本文関連情報
本文関連情報
関連情報
最新記事
カテゴリ
プロフィール

mo

Author:mo
【小生の旅のリンク集】・・・

《日本周遊紀行・投稿ブログ》
FC2ブログ   
C・掲示板   
FC2 H・P   
gooブログ    
yahooブログ 


《旅の紀行・記録集》・・・

「旅行リスト」
日本周遊紀行「東日本編」
日本周遊紀行「西日本編」
日本周遊紀行 (こちらは別URLです)・・・

【日本の世界遺産紀行】・・ 
北海道・知床・・  
白神山地・・ 
紀伊山地の霊場と参詣道・・ 
安芸の宮島・厳島神社・・  
石見銀山遺跡とその文化的景観・・ 

ハワイ旅行2007・・
沖縄旅行2008・・
北海道道北旅行・・
北海道旅行2005・・
南紀旅行2002・・

【山行記】・・・
《山の紀行・記録集》・・・

「山行リスト」 ・・
白馬連峰登頂記(2004・8月)・・
八ヶ岳(1966年)・・
南ア・北岳(1969年)・・
北ア・槍-穂高(1968年)・・
谷川岳(1967年)・・
丹沢山(1969年)・・
西丹沢・大室山(1969年)・・
八ヶ岳越年登山(1969年)・・
西丹沢・檜洞丸(1970年)・・
丹沢、山迷記(1970年)・・
上高地・明神(2008年)・・

《山のエッセイ》・・・
「上高地雑感」・・
「上越国境・谷川岳」・・
「丹沢山塊」・・
「大菩薩峠」・・

《スキーの記録》・・・
「スキー履歴」・・  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。